Latest Entries

「君の名は。」見てみた

表題の如く、「大ヒット」でニュースにもなっていた「君の名は。」を初めて見てみました。

詳細なバックグラウンドはまだ調べていないんですけど、これは東北の震災の影響を受けて作られたのですかね?
恋愛もの?のようでそうでもないような。
主張したいことは???
糸守、組紐・・・絆?縁?
今のところよくわからん。
トトロやナウシカや、それこそエヴァを見た時には、何となく
「ああ、こういうことが言いたいのだな」
「あるある」
という共感があったのですが・・・。

もう少し反芻しないと、ちょい消化不良。
年を取った、ということかね。
(最近何でもこの結論)
スポンサーサイト

より利便性が高まるといいなぁ。

さて、開院して2年やってきました。
当然と言えば当然ですが、開院当初とは大分事情も変化しており、同一対応では限界を超えてきている点が多々あるのも事実です。
そうした変化に、なるべく利便性が高まるように対応していく必要があるわけです。
この春にいくつか改良を考えております。

(1)web予約システムの導入
極力お待たせしないことをモットーとしております関係上、予約優先制で診療を行っているわけですが、
「月経中に受診してくださいね」
等という場合に
「予約が取れない」
という事態に陥っておりました。
こうした点を改良すべく、「web予約システム」の導入を予定しております。



システム自体は完成しており、あとは告知準備待ちとなっております。
数日うちにご案内できると思われますので、よろしくお願いいたします。

(2)木曜診療
現在、「水曜の夜日赤当直→木曜の朝日赤で外来」を行っている都合上、木曜対応ができておりませんでしたが、「木曜の朝日赤で外来」をどうやらお許しいただける方向となっており、結果、クリニックの方で木曜診療を開始しようと考えております。
但し「水曜の当直」はまだまだ継続しますので、木曜は午前診のみ(10:00~14:00)でお許し下さいm(_ _)m


こんな感じでさらに利便性向上を追求してまいりますので、引き続きご愛顧ください。

どうせなら「キレッキレAIH」やりましょう!

「人工授精やってみたいです」

よく言われます。
おそらく、

「タイミングよりも何となく良さそうだ」

というイメージがあるのだと思います。
本当にそのAIH、タイミングより妊娠率上がってますか????

ちょっと古い論文ですがのTABLE3です。

左下に「C-SW」とあります。
collection to sperm wash
だそうです。
つまり、射精してから処理を開始する時間ですね。
どうですか?



「夫が朝5時に射精した精子でもいいですか?」
AIHよりタイミングの方がよっぽど良さそうですね。

AIHという「手技」を行うことが必要なら、どうせなら出した手ほやほやとは言いませんが(液化する時間が必要なので)、それ位の鼻息の荒さで臨みたいものです。
でないと、
「タイミングの方がよっぽどマシ」
ということになりかねませんね。

桜咲く

先ほど、日赤当直明けの帰りに、日赤の駐車場の桜の木を見て回ってきました。



これはもう咲いたと判断していいんでないかい?
ああ、またこの季節が来ましたねぇ。

因みに2年前の日赤の駐車場の桜を撮った写真がこちら



2015年4月2日と記録あり。
今年もそのころいい感じになりそうですね。

「今度は避妊?!」(目指すは生殖のかかりつけ医~ピル処方からTESE-ICSIまで!)

開院して2年が過ぎました。
ま、中絶に限ったわけではないのですが、子宮内容除去術(いわゆるアウスであったり掻爬であったり)の影響を思わせる「薄い子宮内膜」であったり「アッシャーマン症候群」であったり、の方を何人も拝見しました。
このパターン、非常に苦戦するのですね。
もうね。残念でならないわけです。
やっぱ、軽い気持ちで子宮内を掻爬するのはどうかと思うわけです。

そもそも掻爬する状態になるのを予防するのも大事です。

「やろう!避妊の啓蒙!」

そして、将来「薄い内膜」で悩む人が仮に一人でも減ってくれたら。
そしてその人が将来何の問題もなく、妊娠→出産してくれたら。
それが一番いい。
結果「不妊予防」に繋がるのだから。

で、作りました。
「避妊」のパンフレット。
お元気なお嬢様方にわかってもらえるかなぁ?



そんなわけで、「ちゃんと避妊→ちゃんと不妊予防」。
何たって、目指すは生殖のかかりつけ医~ピル処方からTESE-ICSIまで!ですから!www

Appendix

プロフィール

ドクターI

Author:ドクターI
武蔵境生息、(自称)不妊屋「ドクターI」、自己流生殖医療を語ります。

カウンター