Entries

AIHを極める(13)~ダブル人工授精編(3)

【男性不妊に対するメタアナリシス】で、「男性不妊」のみをターゲットにしたメタアナリシスもちゃんと行われていまして、その論文は、2013年のこちら。Double versus single homologous intrauterine insemination for male factor infertility: a systematic review and meta-analysis.です。5つの報告合わせて1125人が対象。単回AIHが580周期、ダブルAIHが545周期。単回AIHの妊娠率は11.0%(60/580)で、ダブルAIHの妊娠率は20.9%...

AIHを極める(12)~ダブル人工授精編(2)

【原因不明不妊に対するメタアナリシス】Double versus single intrauterine insemination for unexplained infertility: a meta-analysis of randomized trials.こちらに、「原因不明不妊」のみをターゲットとしたメタアナリシスの検討結果が載っています。6つの報告合わせて829人が対象。排卵誘発は、1つはクロミフェンのみ、3つがhMGのみ、2つがクロミフェン+hMG。1回AIH群は概ねhCG投与後36時間後に施行(1つのみ24時間後)。...

AIHを極める(11)~ダブル人工授精編(1)

「いっそのこと、1周期に2回人工授精やってみたらいいんでないの?」確かに誰もが思いつく発想なわけで、こうした報告も数多く見られます。今までの報告が積み重なり、万人が恩恵を受けられるわけでは無いことも、あるいは逆に、条件が満たされれば確かに恩恵が受けられる人がいる可能性も指摘されているようです。今日からしばらく「1回の周期で2回人工授精をすること」→英語の論文では「double IUIs」と表現されるようですの知見...

AIHを極める(10)

今回の内容は必ずしもAIHに限った内容ではないのですが、検討自体がAIHで行われているので、AIHに分類しておきます。内容的には「着床障害」になりますかね。着床前に子宮内膜に「傷をつける」と着床率が上がるのではないか?ということが盛んに言われております。発想的には単純で「傷が治る」ってことは組織同士が「くっ付く」ってことでしょ?「着床する」ってのも、「胚」と「子宮内膜」(組織同士)が「くっ付く」ってことだ...

AIHを極める(9)

折角「アダルトサイト」に手をあげようと思っていたのですが、今回も話があまりエロくない方向に向いてしまいそうです(笑)。堅苦しい話になってしまいそうですが、お時間あればお付き合いください。で、AIHを超音波ガイド下に行うことがどうなのか?というのは、過去にHuman Reproductionにも出ておりまして、リンクはこちらになります。Ultrasound-guided artificial insemination: a randomized controlled trial.結論から言う...

Appendix

プロフィール

ドクターI

Author:ドクターI
武蔵境生息、(自称)不妊屋「ドクターI」、自己流生殖医療を語ります。

カウンター