Entries

流産後の最適な避妊期間はどのぐらいなのか?(4)

ということで、流産~次の妊娠まで避妊期間を置くべきなのか?置くならどの程度なのか?についてまとめると、2005年のWHOの推奨は半年避妊但し、この推奨の根拠はやや弱い。否定する研究がでてきている。「3カ月」の推奨は“traditional recommendation”(伝統的推奨)と表現されている。3カ月置かなかった場合、本当に予後が悪くなるのか?というとそうではないらしく、逆にその方が予後が良いっぽい。というわけです。僕流に言わ...

流産後の最適な避妊期間はどのぐらいなのか?(3)

そんなわけで、2005年のWHO発表の「6ヵ月以上説」に反して、最近の報告では、「流産後6カ月未満で妊娠したほうが周産期予後が良い」という結論が見られているわけです。でも、一口に「流産後6カ月未満」と言っても、流産後即でも、流産後3カ月目でも、流産後5カ月目でも、全部「流産後6カ月未満」になるわけです。血眼になって妊娠を真剣に目指している方にとっての3カ月は非常に大きいわけです。じゃあ、世間一般でよく言われてい...

流産後の最適な避妊期間はどのぐらいなのか?(2)

そんなわけで、WHOも「6カ月」という推奨をしつつも、その根拠はあまりイケていない、という記載がなされているわけですが、世界には、当然これに噛みつく連中がいるわけです。つまり、流産~次回妊娠までの期間が「6ヵ月未満」v.s.「6ヵ月以上」で本当に周産期予後が違うのか?を調べるわけですね。例えばこちらは2010年に報告された論文です。Effect of interpregnancy interval on outcomes of pregnancy after miscarriage: re...

流産後の最適な避妊期間はどのぐらいなのか?(1)

流産後の最適な避妊期間については、2005年に何とWHOが推奨を出しています!その文章がこちら。Report of a WHO Technical Consultation on Birth Spacing(PDFです)です。リンク先のPDFの9ページ目(このPDF上は右上に「3」という数字がふられているページです)の左側の段落に「Recommendation for spacing after an abortion(流産後の避妊期間の推奨)」という段落があります。そこには、こんな風に書かれています。After a m...

流産後の最適な避妊期間はどのぐらいなのか?(予告編)

妊娠成立したものの、結果、残念ながら流産になってしまうことは決して珍しいことではありません。妊娠成分を自然なり人工的なりで排出した(させた)後、次の妊娠を考えたい訳ですが、では『次の妊娠はいつからしていいのか?』という疑問が湧くわけです。あるいは医療側から「○ヵ月避妊してくださいね」と言われることがあるかも知れませんね。どんなもんですかね?3カ月待ち位が多いんでしょうかね?半年待ちなんて言われる場合...

Appendix

プロフィール

ドクターI

Author:ドクターI
武蔵境生息、(自称)不妊屋「ドクターI」、自己流生殖医療を語ります。

カウンター