Entries

cryptozoospermia アップデート

ドクター『I』の勉強中のメモ書きです。無視して(笑)。cryptozoospermiaの情報アップデート。2017年のUrologyComparison of the Clinical Outcomes of Intracytoplasmic Sperm Injection Between Spermatozoa Retrieved From Testicular Biopsy and From Ejaculate in Cryptozoospermia Patients.cryptozoospermiaのICSI、射出精子v.s.精巣内精子受精率: 59.6% v.s. 60.6%形態良好胚:36.8% v.s. 46.1%着床率:30.7% v.s. 52.1...

無精子症(アゾ)からパパ

以前から「無精子症のやわらかい解説ページ」を作りたい!と思っていていて、お願いしていたHPがどうやら完成に漕ぎつけたようです。凄くキレイに作ってもらえて、大満足!是非見に行ってみてください。「生殖医療」としては、「精巣内精子回収して、顕微授精して」と、単純なわけですが。ご本人さん、そして奥様の考えなきゃいけないこと・判断しなきゃいけないことは物凄く膨大な状態ですので。...

非閉塞性無精子症(NOA)患者さんが顕微鏡下精巣内精子回収法(MD-TESE)に臨んで、自身の遺伝情報を有する子供の父親になれる確率はどのくらいなのか?(2)

【昨日の続き】で、「MD-TESEを受けた結果精子が回収でき、かつ、その精子をICSIに供して、結果挙児に至る可能性は〇%です。」ということで、精子が回収できる確率までではなく、その結果、挙児に至る確率は実際どのくらいなのでしょうか?2015年のHum Reprodにそんなデーターが載ってます。How successful is TESE-ICSI in couples with non-obstructive azoospermia?です。以下、論旨。人生で初めて精巣内精子回収法(TESE)を...

非閉塞性無精子症(NOA)患者さんが顕微鏡下精巣内精子回収法(MD-TESE)に臨んで、自身の遺伝情報を有する子供の父親になれる確率はどのくらいなのか?(1)

非閉塞性無精子症(NOA)患者さんが顕微鏡下精巣内精子回収法(MD-TESE)を受けられるのに際して、ご夫婦に術前説明をするわけです。「MD-TESEの結果、精子が回収できる可能性は大体30-40%です。」といった説明になるでしょうか。逆に言うと、「60-70%は精子を回収することができません。」ということで、患者さん側からするとどのくらいの確率で精子が回収できるのか?精子が回収できないこともあるのだという内容のインフォーム...

無精子症と言われたら・・・(2)

というわけで僕の持論としては、生殖医療に携わらせていただく以上、無精子症の患者様の診療に当たった際には、最低限その場で(間髪入れずに)その後の診療の流れを説明する必要がある(不安の中で過ごす時間を作らないようにしてあげる必要がある)、と思っているわけです。「検査の結果無精子でした。」で終わってしまうのは絶対にまずいと思っているわけです。無精子症とは「射出精液中に精子が存在しない」現象をひっくるめて...

Appendix

プロフィール

ドクターI

Author:ドクターI
武蔵境生息、(自称)不妊屋「ドクターI」、自己流生殖医療を語ります。

カウンター