Entries

Assisted Hatchingに対する考察(3)

では続き。次の段落はAssisted Hatchingの方法の議論なので一個飛ばします。そんなわけで、患者全体でAssisted Hatchingをやっても出生率が上昇する、というエビデンスは全くないわけです。このように旗色が悪くなってくると、「ある特定の患者群に限定してやってみた」というのはこの世界にはよくみられるわけです。「サブグループ解析」と呼ばれます。Assisted Hatching in Specific Patient Populationsある特定の条件を満たす...

Assisted Hatchingに対する考察(2)

Assisted Hatchingに関し、日本にはガイドラインは本日現在ありませんが、アメリカ生殖医学会は「ガイドライン」と銘打って発表しています。最新版は2014年のこちらRole of assisted hatching in in vitro fertilization: a guideline.で、この内容は皆さんも見ることができます。Practice_Guidelines/Assisted_hatching-2014(フリーアクセス版は版権の影響でしょうか。プリントアウトできませんが。)では、このガイドラインを読...

Assisted Hatchingに対する考察(1)

(話題があっち行ったりこっち行ったりすいませんm(_ _)m。僕の個人的興味の向いている方向が複数あり、同時進行で勉強していきましょう!)ARTの過程でAssisted Hatchingという手法が用いられることがあります。「アシスティッド・ハッチング」と言い、日本語では「孵化補助」ですかね?透明帯という、胚を覆っているたんぱく質の「殻」に穴を開ける、という行為です。ARTの歴史上、非常に古くから行われている手技なのですが、...

10/24土曜日からお問い合わせをいただいている方へ

ご連絡ありがとうございました。新たな連絡先の方に返信しておきましたのでご確認ください。...

Appendix

プロフィール

ドクターI

Author:ドクターI
武蔵境生息、(自称)不妊屋「ドクターI」、自己流生殖医療を語ります。

カウンター