Entries

「ED薬」が「赤ちゃんを大きく育てる」だって!(3)

【まとめ】「ED薬」が「赤ちゃんを大きく育てる」だって!(1)「ED薬」が「赤ちゃんを大きく育てる」だって!(2)そんなわけで、ED治療薬のうち、長時間作用型のタダラフィル(商品名「シアリス」)(=当院で言う「黄色いキャンディー」)ですが、基本的にはオンデマンド(屯用)、つまり、性交渉を持とう、とする前にだけ内服してもらうわけです。ところがこのタダラフィル、全く別の名前で、別の目的の治療薬として使用されている...

祝!妊娠報告~その15:PESA-ICSI妊娠!

なかなか鋭いところを突っ込まれたので久々に。「閉塞性無精子症」のご夫婦です。閉塞性なので、精巣上体を穿刺して精子を回収させていただきました。(経皮的精巣上体精子吸引法:PESAと言います)僕は普段、精巣上体精子で勝負する時は、ご同意がいただければ、①まず、先行してPESAを行い、精巣上体精子を採取して凍結しておく。これを、採卵当日万一精子が引けてこなかった時のバックアップとする。②奥様の採卵当日に再度PESAを...

いじられキャラ

そんなわけでドクター『I』、クリニックを開院する前は、日赤で勤務しておったわけです。その名残で、現在も毎週水曜の死闘の後、日赤で当直をしております。まあ、もちろん楽ではないわけですが(まだ徹夜で働けるよwww)、地域医療としての繋がりを持っておくために重要なわけです。分娩・夜間救急などに対応し、木曜日の朝を迎えると、産婦人科と新生児科のカンファレンスに参加しています。ドクター『I』、このカンファでイジ...

(世間様は)3連休最後「体外受精説明会」!

さて、そんなわけでもちろん雨天結構でございますwww!の如く、土曜日から3日連続勉強会/治療説明会を行っておりますが、本日最終日、★体外受精説明会★となります。14:00~15:30の予定で武蔵野プレイス3階「スペースE」での開催となります。宜しくお願い致します。先ず土曜日、★一般不妊治療コーディネート★、我ながらもうヘロヘロでございました。途中で自分が何を喋っているのか?が良くわからない状況でございました。「エン...

もちろん雨天結構でございますwww!

さあ、(世間様は)3連休!日本列島、ミサイル通過の後は、台風接近中で雨の(世間様は)3連休が予想されているようです。そんな中、3日間とも説明会/勉強会やります!雨天決行!大いに結構でございます。当たり前です。そんなユルユルな人生送っていても、面白くもなんともありませんから。では、ご予約の皆様の御参加をお待ち申し上げております!(以下の説明会/勉強会全て満席のご予約を賜っております。ご了承下さい。)201...

「ED薬」が「赤ちゃんを大きく育てる」だって!(2)

現在、EDの治療薬は3種類あります。「シルデナフィル」「バルデナフィル」「タダラフィル」です。「シルデナフィル」は「バイアグラ」として最も有名でしょう。「バルデナフィル」は「レビトラ」「タダラフィル」は「シアリス」という商品名です。「シルデナフィル(バイアグラ)」と「バルデナフィル(レビトラ)」は比較的短時間作用型と言われ、「オンデマンド」、つまり「頓用」としては使い勝手がいい、と。「シルデナフィル...

「ED薬」が「赤ちゃんを大きく育てる」だって!(1)

(表題が既に種明かしになってしまっておりますがwww、大人な皆様は、気が付かなかったフリをして、本文読んで、後々「ええ!!」って反応してくださいwww)治療説明会でもお話ししておりますが、EDに対してPDE-5阻害剤、つまりいわゆる「バイアグラ」の類が有効な場合が多くあります。当院では「隠語」で「ピンクのキャンディー、黄色のキャンディー」と呼んでいるのですが、「キャンディー妊娠」、つまり「バイアグラの類を使っ...

「年齢因子勉強会」新規の日程決定!

★公開勉強会:「38歳からの不妊治療~年齢因子の正体を探る」★、お問い合わせ誠にありがとうございます。9/17(日)の会が既に満席のご予約となっておりますので、新たな開催日程を決定いたしましたのでご報告申し上げます。10/1(日)10:30~「クリニック内」で行う予定です。ご興味のございます方は以下よりご連絡ください。お待ち申し上げております。m(_ _)m★公開勉強会:「38歳からの不妊治療~年齢因子の正体を探る」★・加...

出産報告ありがとうございます!

ご出産なさった皆様から手紙やらメールやらで出産報告を沢山頂戴いたしております。頂いた出産報告は皆で共有できるように、バックヤードの壁に貼り付けたクリアファイルに次々挟んで入れていたのですが、あまりに沢山いただきました結果、いよいよパツパツになり、見るに見かねたスタッフさんが奇麗にファイリングしてくれました。改めて見直しました。ああ、こんなにも多くの新たなる生命の誕生に、微力ながらも携わらせていただ...

そんな、できっこないよ!~ドクター『I』流タイミング療法

ふう。痺れた。さて、本日は、初診後1回目の周期が終わったばかりの方の御妊娠成立が続きました。おめでとうございました。初診後1回目の周期は、例の如く「因子確認」を行っている段階なので、基本的には僕が大きく介入しているわけでは無いわけですが、その周期にいきなり結果が出てしまう。・・・そうなんですね。つまり「タイミングの持ち方を変えただけ」妊娠なわけです。これが結構多い。治療説明会で熱弁している如く、タイ...

母体保護法指定医研修会にて

そういえばご報告が遅れましたが、先週の土曜日(9/2)、午後診療を休診とさせていただき、「母体保護法指定医研修会」に参加しておりました。(決してサボっていたわけでは無いことを申し開きしておかねば!wwwww)ドクター『I』は「母体保護法指定医」でもあるので、定期的に研修会への参加が求められております。ご迷惑をおかけいたしまして誠に申し訳ございませんでした。内容は、主に「生命倫理」でございまして、誠に重い内...

アルチンボルド展にいざ!出陣

さて、昨日9/3(日)、★公開勉強会:「38歳からの不妊治療~年齢因子の正体を探る」★終了後、ど~~~~しても行きたかったアルチンボルド展に行ってきました!場所は、世界遺産にも登録された国立西洋美術館で、上野公園の入り口にあります。ちなみにドクター『I』は、高校が都立上野高校なので、この辺は「庭」でございます。国立西洋美術館ももう幾度となく訪れており、常設展はどこに何があるか?解説できる状態でございます(...

Appendix

プロフィール

ドクターI

Author:ドクターI
武蔵境生息、(自称)不妊屋「ドクターI」、自己流生殖医療を語ります。

カウンター