Entries

スポンサーサイト

祝!妊娠報告~その16:卵管留水腫、疑えるかどうか?が勝負の分かれ目!

さて、本日は「気持ちよくキマッた、カコイイ」妊娠例のご紹介です!(患者様の御承諾を得ています。おめでとうございました。)\(^o^)/さて、この方は、高校生の頃から卵巣嚢腫の手術を繰り返している方でした。卵巣嚢腫の手術を繰り返すと、卵巣予備能が低下するわけです。当院に初診してくださった時、30代中盤でしたが、既にAMH=0.51でした。既に複数回採卵を繰り返したものの、結果が出ない、とのことで当院ご受診いただき...

2018年も(+)発進!

本日、いよいよ2018年に入ってから胚移植した方の妊娠判定が始まりました!本日朝一、第一号の方の妊娠判定。(ご本人様はビックリなさっておられましたが、)もう外す気はしません。もちろん \(^o^)/ (写真撮り忘れましたwww)。さ、今年も好発進です。忘れがちだが、忘れてはいけない事。人様に求められてこその存在意義。人様に求めていただくための行動。人様に求めていただくための修練。去年よりさらに頭を使って!去年...

融解胚移植:2017年の成績!

さて、「カイゼン」の所で書いた2017年年末に融解胚移植し、1/6に妊娠判定陽性だった方の胎嚢確認が終わりました。無事、3名様とも胎嚢陽性でした。これをもって、とりあえず「臨床的妊娠率=超音波で胎嚢確認/胚移植」が計算できるようになりました。多くの医療機関が公表している指標です。参考までに「全国平均」がこちら。(日本産科婦人科学会:2015年のデーター)33.2%で、当院2017年は・・・・・。36.9%でした。 ε-(´∀...

「年齢因子勉強会」次回の日程決定!(1月)

★公開勉強会:「38歳からの不妊治療~年齢因子の正体を探る」★の次回開催日程が決定いたしましたのでご報告申し上げます。1/28(日)11:00~「クリニック内」で行う予定です。ご興味のございます方は以下よりご連絡ください。お待ち申し上げております。m(_ _)m★公開勉強会:「38歳からの不妊治療~年齢因子の正体を探る」★・加齢による妊娠率低下の正体を正確に把握し、ご夫婦の治療方針を再検証しましょう。・当院におかかりで...

武蔵野日赤産婦人科:T先生歓迎会

昨日、金曜熱血外来終了後、日赤産婦人科に新たな先生が赴任するので歓迎会を開く、とのことで参加してまいりました。もちろんドクター『I』は夜まで診療を行っているので、診療終了後に駆け付けたわけですが、既に皆出来上がっており(笑)、「デザートタイム」でございました。なお、ドクター『I』は、本日も土曜熱血診療→診療終了後は治療説明会があるので、「ノンアルコールビール」でございます。さて、着任なされるT先生は、...

カイゼン

さて、本日新年最初の土曜日でした。2017年中、最後に凍結胚融解胚移植した方々の妊娠判定が今日でした。本日判定日の3名様、全員陽性でした \(^o^)/おめでとうございました。この後もちろん胎嚢確認→心拍確認→卒業→そして分娩があるわけですが、本日でとりあえず2017年の「妊娠判定陽性率」が計算できる状況になりました。但し単なる数字を出すだけでは能がないので、この後、この数字を解析して、利点および反省点を洗い出し、...

まあ、もう行くところまで行くしかないのかね?

年末休み、新幹線移動中に見つけたとある動画がインパクト強かったのでご紹介してみようかと。ああ、せめて孫の代位までは奇麗な地球を残してあげたいね、と暖房にあたりながら書いてるわけです・・・。象のピアノは鍵盤ってことかしら?...

EmbryoGlue®の最近の流れ確認しておく

さ、今年も勉強勉強。ちゃんと学び、ちゃんと仕事した上で、ちゃんと遊ぶ。そんなの当たり前ですから。ニートなどという言葉は、ドクター『I』の辞書にはアリエマセンwww最近あまり話題を聞かなくなった「EmbryoGlue®」ですが、最近の流れはどうなんでしょうか?ちょっと調べてみたいと思います。【背景】コクラン2014がこちら。Adherence compounds in embryo transfer media for assisted reproductive technologies.コクラン201...

初詣2018@杵築大社

今朝、出勤前に杵築大社に初詣に行ってきました。因みに昨日診療終了後にも覗いてみたのですが、まだ行列ができており、give up。本日のお参りとなりました。2016年は箱根駅伝に触発されて、2017年は初詣@杵築大社でございます。おお、そういえば、「胚移植の後に杵築大社で願掛けを名物にするってにはどう?」を記載して以来、「これから杵築大社行ってきます!」とか、妊娠判定陽性後の方で「胚移植の後、杵築大社行ってきたん...

安上り(3)

安上り安上り(2)など、ドクター『I』は基本的な発想が我ながら非常にエコノミックにできている。経済的にあまり恵まれていない環境で生活してきた既往があり、その頃の癖が染みついている。現在も月のお小遣い5万円が基本的には余り、最大の支出が「武蔵野プレイスの部屋の借り賃」という状態にある。昨日1月1日、奥さんは義実家に里帰りしており、一人で晩御飯を食べるように指示されていた。夜、帰り際、武蔵境駅前のイトーヨー...

今年も(+)スタートでした m(_ _)m

去年の1/1の記事がこんな感じでした。一年の計は元旦にあり!(我ながら鼻息荒いなぁwww)で、今年。9:20のご予約の方から診療開始し、9:30ご予約の方が今年最初の妊娠判定になりました。結果は・・・・(ご本人様に本ブログへの掲載のご許可を頂いております。)ε-(´∀`*)一方、その後、本日は残念ながら陰性だった方もいらっしゃり・・・「また一から頑張ります!」とおっしゃっていただけたのが救いでもありました。その後、...

一年の計は元旦にあり

新年あけましておめでとうございます。当院は本日1/1(月)から1/4(木)まで休日診療体制での診療を行っております。・月経周期上、この間の受診が必要な方・下腹痛・不正出血・不快な症状など緊急処置を必要とする場合・緊急避妊等の場合、以下の時間にご受診いただければ拝見することが可能となっておりますのでご利用ください。(既にご予約の方はご予約の時間にお越しください。また、既にご予約の方の診療を行っている関係上...

Appendix

プロフィール

ドクターI

Author:ドクターI
武蔵境生息、(自称)不妊屋「ドクターI」、自己流生殖医療を語ります。

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。