Entries

クロミフェンの復習(8)

【Risks and Complications of Clomiphene Citrate Therapy:クロミフェン療法のリスクと合併症】
  • Multiple Gestation:多胎妊娠
    • クロミフェン療法中は過排卵になり易く、多胎妊娠のリスクは無排卵に対する排卵誘発の場合約8%、原因不明不妊の場合は2.6%-7.4%である。
    • 多胎妊娠の圧倒的多数は双胎で、品胎以上は稀だが、起こりうる(0.08%-1.1%)。
  • Congenital Anomalies:先天奇形
    • クロミフェン療法により、先天奇形が増えるというエビデンスはない。
  • Miscarriage:流産
    • 過去には、流産率の上昇が示唆されていた時期があったが、最近は、無排卵の場合でも、原因不明の場合でも流産率を上昇させるというエビデンスはなさそうである。
  • Ovarian Hyperstimuration Syndrome:卵巣過剰刺激症候群
    • 軽度のOHSSは比較的起こりやすい。
    • 高度のOHSSは稀である。
  • Ovarian Cancer:卵巣癌
    • 治療を受ける患者は、今の所、排卵誘発剤と卵巣癌の因果関係ははっきりしていないとの説明を受けるべきである。

不妊治療中の患者さん達とお話をしていると、『双子への認識』が非常に甘いです。
まあ、当然と言えば当然なのかもしれませんね。
一般の方が目にする『双子』は、街中で元気に育っている『双子』(happy twin)なわけですから。

僕らの立場では、miserableな経過をたどった双子を嫌と言うほど経験してきています。
twinでなければレスキュー出来たかも、というシーンもいくらでもあるわけです。
なので、医者は、極力多胎妊娠を避けようとします。

ここでも出て来たとおり、同じクロミフェン療法でも、無排卵周期の方に使う場合と原因不明不妊の方に使う場合で、多胎妊娠率が違うことがわかります。
なぜこうなるのか?の考察も臨床上は重要です。
どんな理由が考えられるでしょうか?
そうすると、ご自身が多胎になり易い状態なのかなりにくい状態なのかがぼんやりとでも見えてくるわけです。

【Summary:サマリー】
  • クロミフェンは多くの無排卵女性の排卵誘発の第一選択たりうる。
  • 原因不明不妊では、クロミフェン-タイミング療法では妊娠率は上昇していない。クロミフェン-人工授精なら妊娠率は上昇している。
  • クロミフェン療法の副作用は一般的には軽度である。多胎妊娠率の上昇がある。

【Conclusions:結論】
  • 特に35歳以上の場合、3-4周期排卵誘発に成功しても妊娠成立しない場合、他の不妊原因を検索する必要がある。
  • クロミフェン単独で排卵誘発が上手くいかなかった場合、クロミフェン+α(メトホルミン/ステロイド/hMG)が有効な可能性がある。
  • クロミフェン療法中は、その排卵誘発効果を確認するために経過観察していく必要がある。

といった感じで絞めになっていました。
あまりこれと言って目新しい情報は無かったようですが、いかがでしたでしょうか?
とりあえずこれで、このクロミフェンの論文の抄読を終わります。

次の企画は、精索静脈瘤、薄い子宮内膜、着床障害あたりを考えています。
「妊活外来へようこそ」の方では、今回の内容でも出て来た「hCG v.s. LHサージ」を少しまとめておきます。

引き続き御贔屓にどうぞ。m(_ _)m

あ、あと、「拍手コメント」もちゃんと拝見しております。ありがとうございます。励みになります。
「拍手コメント」はレスの仕方がよくわからないのですが、ちゃんと読んでます!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://dokumotti.blog.fc2.com/tb.php/157-8b03a84a

トラックバック

コメント

[C59] Re: はじめまして

はい。ある可能性はあると思いますよ。
「クロミフェン」=「エンクロミフェン」+「ズクロミフェン」で、「ズクロミフェン」の代謝は極めて遅いので次の周期に影響が残る可能性はあると思います。
ただし、それが「妊娠率」という意味で悪影響があるのかどうかまでははっきりしていないと思います。
こんな感じでお答えになっているでしょうか?
  • 2014-03-12 16:24
  • どくさま
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ドクターI

Author:ドクターI
武蔵境生息、(自称)不妊屋「ドクターI」、自己流生殖医療を語ります。

カウンター