Entries

八丈島

そんな訳で、八丈島より戻ってきました。
メール下さった皆様には、お返事が遅くなり、申し訳ございませんでした。
先ほど全てお返事を送りましたので御確認下さい。

さて、八丈島、個人的には「八丈島のキョン!」(←これわかる人は多分同世代です(笑))位しか知らなかったのですが(そもそも「キョン!」は空港脇の植物公園に2頭飼育されているのみでした)なかなか興味深かったです。

まず何より、自然豊かですね。「東洋のハワイ」と評されるそうですが、ハワイと言っても、オアフではなく、マウイ島といった印象でしょうか?

現地の歴史民俗資料館で勉強して来ましたが、八丈島には縄文時代からの文化があるのだそうです。
また、流刑地という印象もありますが、流人は政治犯、思想犯なども多く、知識人も多かったようで、流人により文化が花開いたという側面もあったようです。

島は山手線の内側と同じくらいの面積だそうで、ANAが羽田から一日3便運航しており、しかも飛行機に乗っている時間は一時間未満です。すぐ着いちゃいます。

で、ジョギングしまくったのですが、すれ違う町人やら高校生やらが走る僕に向かってあいさつをしてくれます。これには少しびっくりしました。

の~~んびりしに行くには、いいところでした。
(写真は名古の展望台からです。)



さ、また明日から通常(ややお休み)モードで更新再開していきますね!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://dokumotti.blog.fc2.com/tb.php/17-96d80c5c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ドクターI

Author:ドクターI
武蔵境生息、(自称)不妊屋「ドクターI」、自己流生殖医療を語ります。

カウンター