Entries

シアリスが、あれだ。

さて、性機能話のついでと言っては何ですが、この分野で直近ちょっと話題となっているのが、シアリス(一般名:タダラフィル)です。
PDE-5阻害剤としてEDに対して用いられていますが、この薬が、成分は全く同じで、「前立腺肥大症に伴う排尿障害改善剤」として薬価収載され、保険で処方されるようになります。その名も「ザルティア」。

薬価収載は4月中旬の予定とのことですが、多分今の「シアリス」とは比べものにならない薬価となることが予想されています

「適正処方をしましょう!」
と、いう言葉が偽善的で虚しく感じるのは僕だけではないはずです。
まあ、そりゃそうだ。
安いにこしたととはない。
多分一部その辺の社会情勢が変わりますわな。
その結果何がどう変わるのか??色々な情報が交錯しております。どうなるでしょうかね?
ガラガラっと行くところもありそうとの予想もあったりなかったり。

まあ、これ以上深くは書きにくい所です。
ググってください。
今後どうなることやら。
ちょっとだけ注目して見てみてください。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://dokumotti.blog.fc2.com/tb.php/195-2212575a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ドクターI

Author:ドクターI
武蔵境生息、(自称)不妊屋「ドクターI」、自己流生殖医療を語ります。

カウンター