Entries

第一回勉強会終了しました!

多くの皆様にご参加いただきました第一回勉強会、終了しました。
(貧乏クリニックなので)お金をかけられずに申し訳ありませんでした。
ネットに向かって書き込むのは、闇に向かって球を投げているような感じなのですが、その闇の向こうでこんなにも数多くの方々にご覧いただけていると認識させていただき、多少緊張しました。

そんなわけで、所詮不妊治療というのは、ご主人様にお出しいただく精子+奥様にお出しいただく卵子をどう扱わせていただくか?という世界なわけで、やっぱり「いい精子」と「いい卵子」なんですね。
いい素材があって、コックが素材の味をどう生かして料理するのか?というわけです。
そんなわけで「卵子の質」はなかなか動かしにくいわけですが、「精子の質」は動かせる可能性があるわけで、是非是非いろいろ頑張ってみてください。
そして、「精子の質」を低下させるような状態が潜んでいないか?のチェックは是非是非受けてくださいね。
精液検査が正常(=精子の『数』が担保された)だからと言って、精子の『質』が担保されたわけではないわけです。
是非、睾丸を「診て」もらいましょう。

皆様に良い結果が訪れますことをお祈り申し上げております。

いわもと
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ドクターI

Author:ドクターI
武蔵境生息、(自称)不妊屋「ドクターI」、自己流生殖医療を語ります。

カウンター