Entries

GAMBAらなくちゃね

「リンドバーグ」というバンドのボーカルの渡瀬マキさんと同じ年で誕生日が11日違い(僕の方が遅い!)ということもあり、その元気な歌声が個人的に大好きだったこともあり、若かりし頃、それこそCDが「擦り切れる」ほど聞いていました。

昨日帰宅後ふとテレビをつけると、渡瀬マキさん出演していましたよ。
久々に見た。
若かりし頃、よく聞いていた曲を思い出した。



出ないアドレナリンを絞り出したいときによく聞いたなぁ。
いろんなシーンで助けてもらった「元気になる」曲です。

そんなにメジャーじゃないかもしれませんが「She's a woman」という曲も好きだったなぁ。
スポンサーサイト

コメント

[C242] Re: タイトルなし

おお、なんかそんな有名人のお知り合いが当院におかかりくださっているとは、もうドキドキです。
誰さんだか全然見当も付きませんが。
  • 2016-04-06 14:21
  • ドクターI
  • URL
  • 編集

[C241]

「あら、タイムリー!」とビックリしました。
私、今週末はリンドバーグのドラムのCherryさんとお仕事です。
音楽が誰かの力になるって、とっても嬉しいです。
そして先生は私達患者の力になってくれる。

昨日はあまりのお腹の痛さに久々に辛くてくじけて泣きましたが
先生の笑顔を見習って、がんばらなくちゃね(笑)
  • 2016-04-06 12:18
  • Nonchan
  • URL
  • 編集

[C240] Re: 元気が出ました

(う、誰だかわからん。すいません。)
文面的には妊娠するも残念ながら流産になってしまった方でしょうか。
流産はつらい経験ですが、受け入れるとその後きっと強くなれるような気がします。
またGAMBAりましょう!
  • 2016-04-05 20:59
  • ドクターI
  • URL
  • 編集

[C239] 元気が出ました

昨日は診察して頂き、ありがとうございました。
先週の受診で覚悟ができていたとはいえ、やっぱり悲しくて涙涙でしたが、懐かしい渡瀬マキさんの歌声を聴いて、先生の記事を読んだらちょっと元気が出ました。
結果は残念だったけれど、先生に診て頂かなければ、授かることはできなかったはず。
先生には、とても感謝しています。
もう少し、頑張ってみようと思います。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ドクターI

Author:ドクターI
武蔵境生息、(自称)不妊屋「ドクターI」、自己流生殖医療を語ります。

カウンター