Entries

ポリープが先か?不妊が先か?(4)

今日は、「内膜ポリープは取ったほうがよい」と結論付けられるきっかけとなった論文をご紹介しようかと思います。
2005年のHuman Reproductionに載っているこちらで、まず大概の「不妊+内膜ポリープ」の論文で参照論文になっている超有名論文です。
これが、結構面白い流れの論文で、僕もこういうの大好きです。で、この先生たちは、内膜ポリープを切除したほうがいいのか?を検討するために、以下のような研究を計画したそうです。
  • 参加してくれる、「内膜ポリープ合併不妊」の患者さんを以下のように振り分ける。
     【検討群】:子宮内膜ポリープを切除して、そのあとに人工授精をする群
     【対照群】:内膜ポリープは生検だけして(切除はしない)、そのまま人工授精をする群
    で、この2群間で、人工授精の妊娠率がどうなるか?でポリープは取ったほうがいいのかどうかを検証しよう、と計画したそうです。
  • で、人工授精は、
    「day3~FSH 50単位連日で打って、主席卵胞が18mmになったらhCG 7500単位でトリガーかけて、36時間後にAIHして、プロゲステロン腟坐薬400mg2×/dayで黄体補充して・・・」
    と綿密に計画しました。
  • で、このプランでAIHを4回行って各々妊娠率がどうなるかを見て行こう!
というわけです。
なかなかいい研究デザインですね。

で、子宮鏡で手術なり生検なりをしてから3周期後から人工授精の周期を始めることにしたそうです。

で、患者さん集まりました。
【検討群】:107人(途中で6人ドロップして、結局101人)
【対照群】:108人(途中で5人ドロップして、結局103人)
で検討したそうです。

最終的に妊娠したのは、【検討群】:64/101(63.4%)、【対照群】:29/103(28.2%)でポリープ切除群の方が圧勝だったそうです。

それはそれでよかったのですが、検討群(ポリープ切除群)の妊娠のうち65%が最初のAIHの前、つまり3周期のお休み(?)期間の間に成立しちゃたんですって!

で、考察。
  • やっぱり内膜ポリープ以外に異常のない不妊女性は積極的にポリープ切除したほうがいいみたい。
  • 今回の研究から得られた2番目に大事な結果は、ポリープを取ると自然妊娠する可能性が高いので、他の不妊治療(ここではAIH)しないで3周期位待ったほうがいいみたい。
だそうです。

「2番目に大事な結果」として、不妊原因をビシッと解決できれば自然妊娠できるのです。無駄な治療は要らないのです。ということを見事に示してくださった論文(?)です。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://dokumotti.blog.fc2.com/tb.php/55-ba776e29

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ドクターI

Author:ドクターI
武蔵境生息、(自称)不妊屋「ドクターI」、自己流生殖医療を語ります。

カウンター