Entries

さらなる進化を目指して

ブログ更新が鈍っていてすいません。
現在、時間を見ては、「次にやること」の準備を行っております。
現在、体外受精に臨まれる皆様には、「説明会」にご参加いただき、治療の流れについてご納得いただいた上で治療開始していただく、ということを行っております。
「インフォームド・コンセント」の「インフォーム」に相当するわけです。

で、これから一般不妊治療に臨まれる方々にも、同様に「説明会」にご参加いただき、ご納得いただいた上で治療を開始していただこうと考えており、「一般不妊治療説明会」を定期化しようと画策しております。
で、現在、この資料の作成に時間を費やしております。
中々の力作で、今日現在でパワポで46枚(!!)、まだまだ増えそうです。
9月から定期開催を目指して準備中、というわけです。

そんなわけで、秋からさらなる進化を計画しておるわけです。
「ま、この辺でいいかな?」
と思った瞬間、負けでございますから。

患者様ご夫婦に、きちんと勉強してもらって、考えてもらって、お二人に答えを導き出していただく。
これが僕の理想ですから。
ベルトコンベアー・クリニックにはしないぞ!

そんなわけで、日曜日、午前中の説明会後、ルーチーンのジョギングをこなすドクターIでした。

本日は「多摩川上水→環八→高井戸→神田川→井之頭公園」コース。
ジョギング・シミュレーターで15km位。
真夏の炎天下、すぐに心拍数が上がるので、これがまた何とも言えず。(←アホ)
夏風邪で喉をやられてましたが、アドレナリンが出まくって、気管支が拡張して・・・(←医者が言うセリフか?)

・・・・ま、ジッとしてられないのよ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ドクターI

Author:ドクターI
武蔵境生息、(自称)不妊屋「ドクターI」、自己流生殖医療を語ります。

カウンター