Entries

掻爬術後「子宮内膜が薄い」・・・多すぎだorz

人工妊娠中絶や流産手術で妊娠成分を「掻き出したり」するわけです。
この手術、産婦人科の世界では「研修医の仕事」なのですが、僕はこの手術、非常に緊張します。
なぜかというと、確かに多くは全く問題ないのですが、一部、以降の不妊原因となることがあるからです。にも記載しましたが、この手術を受け、その後内膜が非常に薄くなり、妊娠しにくくなる方がいらっしゃいます。
実際に苦しんでいる方、直近も何人も拝見しました。
本当に何をやっても厚くならないんですよね。このパターン。

もう予防していくしかないわけです。
流産はある程度やむを得ないにしても、やっぱ「望まない妊娠」は是非とも避けたいわけです。
やっぱ、避妊の啓蒙活動、必要だよなぁ。
将来、内膜菲薄化に苦しまないよう、適時に「避妊の啓蒙」、やろう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ドクターI

Author:ドクターI
武蔵境生息、(自称)不妊屋「ドクターI」、自己流生殖医療を語ります。

カウンター