Entries

AIHを極める(5)

家で植えていた朝顔が花を咲かせ始めました。(写真は昨日のものです。)



さて続きで、(3)(4)で扱ってきた「コクラン」2010年に書かれている内容のラストです。ですね。

Urinary hCG (u-hCG) versus recombinant hCG (r-hCG)
No evidence of a statistically significant difference in pregnancy rates was found between u-hCG and r-hCG.

ということで、普通のhCGとリコンビナントhCGで結果に変化はない、とのことです。(ちなみにリコンビナントhCG、日本ではまだ使えないと思います。)

ということで、リンク先のPubMedのMAIN RESULTSの結びになります。

MAIN RESULTS:The results of these studies showed no significant differences between different timing methods for IUI expressed as live birth rates: hCG versus LH surge; urinary hCG versus recombinant hCG; and hCG versus GnRH agonist.

hCG v.s. LHサージ、普通のhCG v.s. リコンビナントhCG、hCG v.s. スプレキュアで有意差なし、という結論ですね。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://dokumotti.blog.fc2.com/tb.php/7-33e0e7f0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ドクターI

Author:ドクターI
武蔵境生息、(自称)不妊屋「ドクターI」、自己流生殖医療を語ります。

カウンター