Entries

ピンクのキャンディー・黄色のキャンディー

ドクター『I』、最近、患者さん世代とジェネレーション・ギャップが著しく、話が通じないことが多々あるので・・・・。

一般不妊治療説明会の時に

「ピンクのキャンディー・黄色のキャンディー 知っ てるっ かいっ?」

という話をします。
PDE-5阻害剤(いわゆる「バイアグラ」の類)の説明なのですが、これ、元ネタがありまして。

こちらでございます。



僕らの世代には常識なのですが、
「赤いキャンディー・青いキャンディー 知っ てるっ かいっ?」
にかけてあるわけです。

で、何でこれにかけたか?と言うと、ですね、メルモちゃんが「青いキャンディー」を食べると10才年を取って「大きくなる」のですよ。
「青いキャンディー」で「大きくなる」。
ね。
で、ジェネリックではない先発品の「バイアグラ」も青いでしょ。
「青いキャンディー」なわけです。

・・・・・ま、わかる人にわかってもらえればいいやwwwww。

・・・・・orz
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ドクターI

Author:ドクターI
武蔵境生息、(自称)不妊屋「ドクターI」、自己流生殖医療を語ります。

カウンター