Entries

お祭り@杵築大社

さて、そんなわけで、「武蔵境の明治神宮」とドクター『I』が勝手に呼んでいる杵築大社でございます。
因みに、当院では「胚移植した後の杵築詣」を推奨しておるわけです。そんな杵築大社でお祭りが行われております。
この楽し気な雰囲気に、足を運ばずにはいられません。



おそらく「腫れた惚れた」やってるっぽい、明らかに異性の子を意識している中学生ぐらいの子たちが、「キャーキャー」やっております。
ああ、死ぬ前に、あの頃をもう一度だけ体験したいものですwwww。

それにしても、定番の「焼きイカ」は許せるにして、



これは、もう絶対に食品衛生法違反に違いない!と推測される、食欲を全くそそらない「杏飴」のミカンバージョン。
この辺に興味をそそられるぐらいでないと、「腫れた惚れた」で「キャーキャー」はできないわけであります。



リンゴ飴屋さんには、なるほど!よく考えられた「ミカン飴」や、



「イチゴ飴」なんかもある。



これならリンゴ飴の「リンゴ」が嫌いな、「キャーキャー」やってた時代のドクター『I』も気に入っていたかも知れない。(参照:今時は・・・(等と呟く歳になってしまった。)

そんな大人なドクター『I』が買って帰ったのが↓



「牛タン串」
一瞬、「O-157とか大丈夫だろうな?」と頭をよぎりましたが。
結構、コストパフォーマンスは良かったです。

縁日で買うものも、いちいち年寄り臭く、もう、人生で「腫れた惚れた」やる機会は来ないまま棺桶に入ることになるであろうことを予感させる秋の一日でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ドクターI

Author:ドクターI
武蔵境生息、(自称)不妊屋「ドクターI」、自己流生殖医療を語ります。

カウンター