Entries

愛読書

直近、診療の合間などに「バイブル」のように読んでいる本があります。



犬しか信じられなくなったら筋トレしてみる
「人間不信で信じられるのはワンちゃんだけ・・・」って感じでメンがヘラっている人には筋トレをお勧めしたい。筋肉は犬よりも従順で裏切らないし育てるという観点で犬の飼育と似てるし、筋トレにより男性ホルモンであるテストステロンが分泌されると「裏切ったら潰すぞ?」というメンタルに切り替わる。

筋トレで分泌されるテストステロンの恐るべき効果
テストステロンが分泌されると「周りに敵が見当たらねぇ」「おいおい、自分末恐ろしいな」「自分の限界が見えない」「ジムにあるプレート全部持ってこい!」「今日は俺が休むんじゃない、ジムに休ませてやるんだ」「世界・・・征服してみるか・・・」と何の根拠もなく全能感が得られます。

筋トレは無料の処方箋である
筋トレするとエンドルフィン、アドレナリン、セロトニン、ドーパミン等の気分ブチ上げオールスターズといった感じの脳内物質が分泌されるので、気分が落ち込み疲れた時こそ「無料で処方してもらいに行くか」とジムに行く。有酸素運動やヨガでも処方してもらえる。たったの10分でも効果あり。お試しあれ。


はい、お気づきの方もいらっしゃるでしょうが、ドクター「I」、暇があるとダンベル持ち上げておりまするwww。
ちょっと大胸筋が出てきたような(www自己満足)。
エニタイムフィットネスの入会を結構真剣に考えている今日この頃でした。

「世界・・・征服してみるか・・・」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ドクターI

Author:ドクターI
武蔵境生息、(自称)不妊屋「ドクターI」、自己流生殖医療を語ります。

カウンター