Entries

カイゼン

さて、本日新年最初の土曜日でした。
2017年中、最後に凍結胚融解胚移植した方々の妊娠判定が今日でした。
本日判定日の3名様、全員陽性でした \(^o^)/
おめでとうございました。

この後もちろん胎嚢確認→心拍確認→卒業→そして分娩があるわけですが、本日でとりあえず2017年の「妊娠判定陽性率」が計算できる状況になりました。
但し単なる数字を出すだけでは能がないので、この後、この数字を解析して、利点および反省点を洗い出し、マイナーチェンジしていこうと思っております。

昨日より今日、今日より明日、2017年より2018年。
「カイゼン!」
スポンサーサイト

コメント

[C335] Re: ありがとうございます

「説明会聞いただけ妊娠」ですねwww。
おめでとうございました。
それでいいのです。
僕がやってる「説明会」は「啓蒙活動」ですからwww。
(嗚呼、「エンターテイメント」でもあったwww。)
御参加いただいた方の中から、真の「医療」が必要なご夫婦をアシストするのが僕の仕事ですからwww。

ご無事なご出産をお祈り申し上げております。
では。
  • 2018-01-12 15:08
  • ドクターI
  • URL
  • 編集

[C334] ありがとうございます

年末に岩本先生主催の不妊治療勉強会に参加させていただいた者です。勉強会が排卵日の前だったため
帰宅後、先生のおっしゃったことを忠実に守り実践しました。

本日、高温期15日目でしっかりとした陽性反応がでました。
過去二回、化学流産を経験しておりますが
判定ラインと確認ラインが同じ濃さになる経験をしたことがなく、本当に勉強会に参加出来てよかったと感じております。

今まではお恥ずかしい話、排卵の直前に一度のみしかタイミングをとることしかできておらず
しかも先生からするといわゆる「生理食塩水のほうがまだマシ」なものしか注入出来てなかった次第です。

主人も先生の論理的な話を聞けて納得できたらしく
協力的に「キレッキレ」の状態を作り出してくれました。

これから心拍確認、出産と、まだまだ不安はありますが
御礼を言いたくコメントさせて頂きました。
本当に有難うございます。
(そして勉強会に参加するだけになってしまい申し訳ありません・・・)
  • 2018-01-12 11:45
  • yuka
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ドクターI

Author:ドクターI
武蔵境生息、(自称)不妊屋「ドクターI」、自己流生殖医療を語ります。

カウンター