Entries

Reproductive Healthの管理も自己責任の時代になりつつあるわけで(9)

続き。今日はカフェインだそうです。

【Caffeine(カフェイン)】
  • カフェインはペプシの16オンスボトル(ざっと480mlですかね)に50mg、スターバックスのパイクプレイスロースト16オンスカップで330mg含まれている。
  • カフェインは女性の妊孕能にネガティブに影響するようだ。
  • 特に一日500mg以上摂取する場合、妊娠成立までに要する時間が9.5か月以上もの開きが出る。
  • 最近では、流産、死産との関連が疑われている。
  • 一日100mg以上のカフェインを消費する女性は流産率が上昇する。
  • 1日500mg以上のカフェイン消費者の自然流産は、染色体異常に起因するものではないことがわかっており、何らかのカフェインによる未知のメカニズムによるものなのであろう。

旅行でアメリカに行くと、スーパーマーケットを訪れるのがなかなか楽しいです。
目がちかちかするような色をしたケーキとかジュースとかが並ぶ横に、確かに「DECAFE」と表示された商品が並んでいますよね。
日本でも最近よく見かけるようになった記載ですが、おそらく日本人の注意意識以上にアメリカ人のカフェインに対する意識は強いように感じます。
街中でコーヒーとか紅茶を飲みたくても、日本ほど簡単には手に入りませんしね。(コークはいくらでも手に入りますが。)

「でも、このカラフルな色は許容範囲内なのね・・・・。」
カルチャーショックを感じずにはおれませんわな。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://dokumotti.blog.fc2.com/tb.php/87-909357e6

トラックバック

コメント

[C25] Re: 初めまして。

ご質問ありがとうございます。
お返事は
http://dokumotti.blog.fc2.com/blog-entry-88.html
ご参照くださいませ。
  • 2013-11-03 17:14
  • どくさま
  • URL
  • 編集

[C18] 初めまして。

いつも楽しく拝見させていただいています。
質問なのですが、このカフェインの事は、男性にも当てはまるのでしょうか?私はカフェインにアレルギーがあって全く摂取しないんですが、主人が珈琲好きで目を離すとすぐに缶コーヒーを飲んでいるんです。男性も関係あるようなら早速デカフェに切り替えようと思います。
  • 2013-11-02 20:07
  • ジャッロ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ドクターI

Author:ドクターI
武蔵境生息、(自称)不妊屋「ドクターI」、自己流生殖医療を語ります。

カウンター