Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C352] ありがとうございます

ご丁寧な返信コメントいただきありがとうございます!なるほどです。どうぞよろしくお願いいたします。
  • 2018-10-16 23:08
  • K
  • URL
  • 編集

[C351] Re: 低用量ピル

> ドクターI先生のクリニックでこういった悩みも診ていただけるのでしょうか?

もちろん歓迎です。

> そしてPMS対策でピルというのはあまりよくないとか、デメリットあるのでしょうか…?ガンのリスクはむしろ下がると聞いたことがあるような…?

もちろんデメリットもご理解いただいたうえでご判断いただくことになります。
「がん」に関しては確率の上がるものと下がるものがあります。
この辺もご理解いただきご判断いただくことになります。
デメリットの最大のものは血栓です。
このためピルには「禁忌」「慎重投与」というのがありますので、条件によってはピルの内服をお勧めしない場合もありますのであらかじめご了承ください。
  • 2018-10-15 19:34
  • ドクターI
  • URL
  • 編集

[C350] 低用量ピル

「低用量ピル」というワードに反応して書き込みさせていただきます!

持病のPMSがつらいです。精神的に!イライラしすぎて家族に迷惑がかかるし、生活に支障があるので、低用量ピルを検討しています。

ドクターI先生のクリニックでこういった悩みも診ていただけるのでしょうか?

そしてPMS対策でピルというのはあまりよくないとか、デメリットあるのでしょうか…?ガンのリスクはむしろ下がると聞いたことがあるような…?
  • 2018-10-14 22:36
  • K
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「調剤と情報」10月号←ぜひ買おう!!

さて、「ドクター『I』、薬剤師さんの雑誌で解説ページを書くってよ」で予告して5か月ちょっと。
いよいよデビューでございますwww。

ということで、調剤と情報という雑誌の10月号に第1回「プロゲステロン腟座薬」の項が載っております。

いや、基本、日曜日(+頭が回っている木曜午後)に書いているのですが結構大変。
各製薬会社のMRさんにも協力を得ながら(←ありがとうございました!まずは10月号です!買ってwww)何とか何とかwww。

今日現在、第4回までの原稿を送ってあって、今第5回を熱血(?)記載中でございます。
(ブログの更新ペースが落ちているのは、こちらに時間を割いているせい・・・と言い訳しておくwww)

さ、「江戸時代の武士の自画像」だったら二枚目なイラストを見に、書店にLet's Go!!
(因みに第2回からしばし「低用量ピル」が続きます。)




follow me!


スポンサーサイト

コメント

[C352] ありがとうございます

ご丁寧な返信コメントいただきありがとうございます!なるほどです。どうぞよろしくお願いいたします。
  • 2018-10-16 23:08
  • K
  • URL
  • 編集

[C351] Re: 低用量ピル

> ドクターI先生のクリニックでこういった悩みも診ていただけるのでしょうか?

もちろん歓迎です。

> そしてPMS対策でピルというのはあまりよくないとか、デメリットあるのでしょうか…?ガンのリスクはむしろ下がると聞いたことがあるような…?

もちろんデメリットもご理解いただいたうえでご判断いただくことになります。
「がん」に関しては確率の上がるものと下がるものがあります。
この辺もご理解いただきご判断いただくことになります。
デメリットの最大のものは血栓です。
このためピルには「禁忌」「慎重投与」というのがありますので、条件によってはピルの内服をお勧めしない場合もありますのであらかじめご了承ください。
  • 2018-10-15 19:34
  • ドクターI
  • URL
  • 編集

[C350] 低用量ピル

「低用量ピル」というワードに反応して書き込みさせていただきます!

持病のPMSがつらいです。精神的に!イライラしすぎて家族に迷惑がかかるし、生活に支障があるので、低用量ピルを検討しています。

ドクターI先生のクリニックでこういった悩みも診ていただけるのでしょうか?

そしてPMS対策でピルというのはあまりよくないとか、デメリットあるのでしょうか…?ガンのリスクはむしろ下がると聞いたことがあるような…?
  • 2018-10-14 22:36
  • K
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ドクターI

Author:ドクターI
武蔵境生息、(自称)不妊屋「ドクターI」、自己流生殖医療を語ります。

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。