Entries

どんなもんでしたかね?

さて、そんなわけででご紹介させていただきました「新:情報提供法」いかがでしたかね?
おそらく、普通のお堅いクリニックでは「風景」とか「ムード」とか「雰囲気」とか、そんな感じでしょうが、ウチは違いますよ!
どうですか?あれ?
なかなかインパクトのある「情報提供」になっていませんか?

本当に「シャープな」AIHを行うには、あんな感じでなかなかハードルが高いわけです。
で、一方、「ユルユルな」AIHだと、精子入れてるんだか培養液だけ入れてるんだかわけわからないAIHになってしまい、そんな「ユルユルAIH」をやるぐらいだったら、タイミングの方がよっぽど妊娠率が高いわけです。
水天宮にお賽銭払った方がまだマシなわけです。

あの情報提供で
「とりあえずAIHというのをやってみたいんですけど・・・・」
「夫のは会社行く前の7時ぐらいのでいいですか?」

などという甘い気持ちを捨てていただき、

どうせやるなら気合の入った「キレッキレAIH」をやろう!

という意識になっていただければ。
そして、一組でも多くのご夫婦が「キレッキレAIH」でご妊娠に至っていただけたら、本企画も大成功だった、ということで。

もう一つの方は

「照れずに何でも言って下さいね。」

という雰囲気を作り出したい、と思って作ったものです。
こちらには、実はより大作の「ボツ作品」があるのですが、そちらは日の目を見ることはなさそうです。
(いつか別の形でご披露したいと思いますwww)

こんな雰囲気醸し出しているクリニックはなかなか無いと思われますが、ま、何事も、よそと同じようなことをやっていては面白くありませんから!
でも、「単なる小奇麗なスペース」より、「メッセージを投げかけているスペース」の方が良くないですか?
ねぇ。


「そろそろ2人目を・・・」と言う方、増えてきた。

さて、当院、開院して間もなく2年2か月となります。
最近、診察券の番号のお若い、懐かしいお顔の方々に時々ご受診いただいております。
開院当初にお通いいただいていた方々が、無事出産を終え、授乳がそろそろ終わりそう、という感じで
「そろそろ2人目を」
といらっしゃっていただいております。
と同時に、それだけ時間が経過してきたということでもあり、地域にご認知いただけているということでもあり。
また、再度治療のパートナーとしてお選びいただけた、ということでもあり。
嬉しい限りです。

引き続き、「キレッキレに」「シャープに」「ウキウキと」「楽しく」「でも真剣であるべき時は真剣に」やって行こうと思います。

新キャッチフレーズ。
「楽しくやるのは義務ですよ!」
どう???
イマイチかな???
もう少し練ろうかしら・・・・。

こんなんだが、地域の産科・婦人科診療を担う気満々のDr達です!

昨日、熱血金曜診療終了後、日赤産婦人科医局の新人歓迎会に参加してきました。

ドクターIが駆け付けたのは、診療終了後の21時なので、既に皆すっかり出来上がっていて、その「ノリ」に追いつけません。
(嗚呼、昔は先頭切って出来上がっていた方だったのにwwww。)
映っている皆も、本ブログに載せられてしまうことを承知ですが(www)、みんないいカオしてるなぁ。
その中でも「フラッシュ要らず」のドクターIは、これまた一段と輝いております。・・・・orz



(一般の方にはなかなか理解できない感覚でしょうが)、実は武蔵野日赤産婦人科は「どこかの大学のジッツ(関連病院)ではない」のです。
「大学からの派遣がない」のにこの規模の診療を維持しているのは、おそらく全国的にも奇跡的な事だと思われます。

遊んでいるシーンの写真だけ見るとアレですが、みんな、遊んだ100倍、キレッキレで働きますから!
(育休中で若干キレが錆びている(?)M先生も、当直すればあっという間にナイフみたいに尖りますからwwww。)

新人のS先生も、お姉さま方にイジメられて・・・・もとい!「鍛えられて」、キレッキレのDrに成長してください!


こんな感じでみんな、多摩地区の産科・婦人科診療を担う気満々でございます!

ネット再診予約開始!

従来、再診予約を受付でお願いしていたわけですが、特に
「月経中再診の予約が取りにくい」
というご意見を頂戴いたしておりました。

「待ち時間を極力減らしたい」
という考えから「予約優先制」で診療を行っているわけですが、確かに月経が始まらないと予約が取れない「月経中受診」は予約取りには不利なわけで、ご迷惑をおかけいたしておりました。
その解決策として、今回「ネット予約」を導入してみました。

年末から導入を模索していた「インターネット再診予約システム」ですが、ようやく導入に漕ぎ着けました。
「一般外来枠」とは別に「月経中再診枠」を設けてあります。
是非ご利用ください。

今週月曜から、ご受診いただいた方には順次ご案内させていただいておりましたが、本日、公式HPにもアップされました。



QRコードも貼っておきます。



現在、受付で承っております再診予約は、もちろん有効ですので、改めてお取りいただく必要はございませんので、ご安心ください。
逆に、今後の再診予約は受付でではなく、ネットでお取りいただけますので、ご活用ください。


日赤当直明け→クリニックのAM予約診療だったのですが、その後、事務仕事で三鷹に行ってきました。
その途中、武蔵境駅周辺の桜、なかなか見事です!



さ、この後、日赤戻って検査→クリニックで夕方の予約診療だ!
もうひと踏ん張り、ガンバロー!

年齢因子勉強会~ご興味があれば是非!

4/16に予定している★公開勉強会:「38歳からの不妊治療~年齢因子の正体を探る」★ですが、クリニック内でこじんまりとやる予定でしたが、満席のご予約を頂戴しました。

その後も何人かの方からお問い合わせをいただきましたので、5月のスケジュールを調整しました。
5/7(日)10:30~12:00で予定したいと思います。

場所は武蔵野プレイスで行います。
で、5/7は、そのまま午後13:30~★妊活外来説明会(一般不妊治療コーディネート)★も行う予定としましたので、ご希望がございましたらダブルヘッダーでどうぞ!
(どっぷり「いわもと」流に漬かれる一日となれますwww)

★公開勉強会:「38歳からの不妊治療~年齢因子の正体を探る」★の方は、ご希望がございましたら、クリニックHP「お問い合わせ」フォームからご連絡下さい。




★公開勉強会:「38歳からの不妊治療~年齢因子の正体を探る」★
・加齢による妊娠率低下の正体を正確に把握し、ご夫婦の治療方針を再検証しましょう。
・当院におかかりでなくとも、お気軽にご参加下さい。
【予約法】 クリニックHP「お問い合わせ」フォームよりご予約下さい。
  • 2017年5月7日(日) 10:30~12:00 武蔵野プレイス3F「スペースD」




各種勉強会の日程はこちら!
ドクターI主催の勉強会です。お気軽にご参加下さい。



Appendix

プロフィール

ドクターI

Author:ドクターI
武蔵境生息、(自称)不妊屋「ドクターI」、自己流生殖医療を語ります。

カウンター